日本語 / English / 中国语

ホーム > よくある質問〈金型事業〉

松村精型が選ばれる理由【金型事業】 よくある質問〈金型事業〉 よくある質問〈自動車部品事業〉

よくある質問

よくある質問〈金型事業〉

Q1
松村精型では、どのような金型を製作していますか?
Q2
ダイカスト型・鋳造型以外の金型も製作できますか?
Q3
製作可能な型の大きさはどのくらいですか?
Q4
金型の製造にかかる日数はどのくらいですか。
Q5
金型の寸法保証方法は?
Q6
何万個の部品を作るのに、1 個の金型で足りますか。
Q7
一般的に金型の寿命は、どれくらいですか。
Q8
解析はできますか?
Q9
金型の方案検討は、できますか?
Q10
TRY品の素材検査はできますか?
Q11
TRY後の型修理はできますか?
Q12
金型製作前に、製品の試作品はできますか?
Q13
海外のどこに型を納品していますか?
Q14
直に海外メーカーと取り引きできますか?
Q15
海外工場に直接納品できますか?
Q16
中国製の型購入は可能ですか?
Q17
中国で金型を製作したら、どれくらい安くなりますか?
Q18
製品図だけでの金型見積りはできますか?
Q1
松村精型では、どのような金型を製作していますか?

A
松村精型では、ダイカスト用金型と鋳造型を製作しています。
Q2
ダイカスト型・鋳造型以外の金型も製作できますか?

A
ご相談に応じます。
Q3
製作可能な型の大きさはどのくらいですか?

A
ダイカスト型の大きさで800Tクラスです。(2015年には1250Tの製作環境を整備する予定です。)低圧鋳造は、車のエンジン、駆動部品のほぼ全てが製作可能です。
Q4
金型の製造にかかる日数はどのくらいですか。

A
金型サイズ、型仕様、協力範囲、時期によって変わります。担当者にご確認ください。
Q5
金型の寸法保証方法は?

A
各加工の工程で寸法保証を行っていますが、重要部品については別工程で三次元測定器の接触式・非接触式測定を実施しています。
Q6
何万個の部品を作るのに、1 個の金型で足りますか。

A
お客さまのニーズにより金型寿命に合せて、同じ金型を必要なだけ製作します。
Q7
一般的に金型の寿命は、どれくらいですか。

A
ダイカスト金型では15万ショット~25万ショットです。製品形状や鋳造条件により変化します。
Q8
解析はできますか?

A
凝固・流動解析が可能です。
Q9
金型の方案検討は、できますか?

A
解析ソフトを使用し、検討は可能です。
Q10
TRY品の素材検査はできますか?

A
可能です。寸法測定は三次元測定器の接触・非接触式測定にて実施しています。
Q11
TRY後の型修理はできますか?

A
お見積り時に条件を提示いただければ対応可能です。
Q12
金型製作前に、製品の試作品はできますか?

A
単純な形状は基本可能ですが、製品の形状によります。
Q13
海外のどこに型を納品していますか?

A
日本自動車メーカー( 中国、インドネシア、インド、パキスタン、ベトナム、オーストラリア、ブラジル、アメリカ、イギリス) の現地工場、中国自動車メーカーにも納品しています。
Q14
直に海外メーカーと取り引きできますか?

A
松村精型の海外事業部がある国(中国、タイ)では可能です。
Q15
海外工場に直接納品できますか?

A
商社が出入りしている国は、ほぼ可能です。
Q16
中国製の型購入は可能ですか?

A
可能です。
Q17
中国で金型を製作したら、どれくらい安くなりますか?

A
一般的には日本の金型価格の約85%程度になります。為替運送費によっては同等となることもあります。
Q18
製品図だけでの金型見積りはできますか?

A
製品図を支給いただき、弊社協力範囲を明確にしていただければ可能です。

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ  076-625-1715  受付時間 月〜金9:00〜17:30  メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせはこちら